FXに必要不可欠なのがインターネット

fxは投資の中でもリスクが少ないのが魅力ですがネットないと無理です。 - 顧客に大きな損害が発生

顧客に大きな損害が発生

ところで口座開設をするためのページではリスクについて書かれている訳ですが、それについて同意ができるようでしたら画面にあるボタンをクリックしなければなりません。わざわざ口座開設のためのページでクリックを求めるという事は、やはりFX会社としてはリスクを大変気にしているのではないかと思います。
しかしそれも考えてみれば当然の事だと思います。そもそもFXという商品は、まずリスクがあります。そして元本保証で出ない事も重要です。
リスクの理解があいまいなまま取引をしてしまって、顧客に大きな損害が発生してしまってはやはり大変な問題になってしまうと思います。まあ正直FXに関係する話では、色々とリスクに関する話題が飛び交っているのですが。そのリスクに対する理解もまず深めておく事が重要になってくる訳です。
そしてリスクに対する理解をしたら、それに対する理解が本当にできているか否かをFX会社は出題してきます。すでにこれを実行された方もいらっしゃるかもしれませんが、口座開設をするための画面でリスクに関する質問に「はい」か「いいえ」で答えていく個所があります。つまりテストをされている訳です。何パーセント以上の正解率が求められるのかは不明なのですが、とにかくテストはされます。
リスクに対するテストはなされる以上、やはりFX会社の審査の基準にはリスクに対する理解が含まれているのではないかと思います。もっとも、実際の基準は公開されていないので謎です。

関連記事

Copyright(C)2016 FXに必要不可欠なのがインターネット All Rights Reserved.